カンプデータって?

Q.先ほど担当営業さんから「カンプデータを入稿してほしい」と頼まれたのですが カンプデータとはなんですか?
A.ポケットフォルダーやその他印刷物の見本用データのことを指します。
お客様の方で、イラストレーターデータをPDFやJPEGなどの画像にして頂き
イラストレーターデータとは別にご入稿をお願いしております。
カンプデータ(PDF)の作成方法は下記をご覧ください。
https://pocketfolder.jp/deta/



Q&Aに戻る




・ここで豆知識・
なぜカンプデータが必要なのか?
イラストレーターデータと確認用データを比較(検証)することで
イラストレーターデータ(印刷用データ)に不備がないかを確認します。

イラストレーターデータは、お客様のPCではなく別のPCでデータを確認した際に
画像のリンクが外れてしまい画像が抜け落ちてしまったり
アウトラインが取られていない文字が勝手にフォントが変わってしまったりと
元のデータから一部違うデータになってしまうことがあります。

イラストレーターデータだけでは、印刷会社側もその変化に
気がつくこと出来ない事がありますので
そこで重要になるのが確認用データ(カンプ)です!
確認用データは画像として保存されているものなので どのPCで開いても作成した方が見ているものと同じ
画像が確認が出来るので
イラストレーターデータに不備がないか確認が出来るというわけで
確認用データが必要となります。